生活習慣病に配慮した献立メニューの紹介です
page top
冬野菜をたっぷり摂って・・・
IMG_4258.jpg
IMG_4253.jpg

献立名;
キノコたっぷりピラフ
261kcal 炭水化物50.6g 蛋白質5.6g 脂質3.9g

ポトフ
173kcal炭水化物20.6g 蛋白質10.2g 脂質6.0g


エビのオーロラソースあえ
71kcal 炭水化物0.8g 蛋白質13.2g 脂質1.2g



合計
505Kcal 炭水化物72.0g 蛋白質29.0g 脂質11.1g


ポイント;冬野菜の美味しい季節となりました。旬の野菜には栄養がたっぷりあります。ブロッコリーはガン予防・風邪予防に欠かせない、美容にも効果的なビタミンCがレモンの約2倍含まれています。 さらにブロッコリーにはカロチン(ビタミンA)、ビタミンB群、リン、カリウム、食物繊維などもたっぷり含んでおり、皮膚や粘膜の抵抗力を強める、便秘の改善などの効果が期待できます。
またブロッコリーには、ビタミンの一種である葉酸が他の食材に比べ非常に多い。葉酸は、細胞が分裂して新しく増殖する時や赤血球が増殖する時に必要不可欠なビタミンで、貧血予防、動脈硬化の予防効果があります。






材料;
ブロッコリー 40
かぶ     60       
にんじん   30
セロリ    20
たまねぎ   40
じゃがいも  50
鶏もも皮つき 40
塩      0.75
胡椒
ローリエ   適宜
       
      

作り方;
 1.ブロッコリーは小房に分ける
 2.かぶは葉を1センチ残し縦二つに切る
 3.人参はシャトー切りにする
 4.セロリは大きな斜め切りにする
 5.じゃがいもは半分切りにする
 6.玉ねぎはくし型切りにする
 7.鶏肉は40gに切る
 8.鍋に水を適宜入れ、玉ねぎ、人参、セロりとローリエを入れ沸騰させる
 9.沸騰したら鶏肉と胡椒を入れ蓋をして弱火で10分煮る
10.次にかぶとじゃがいもと塩を入れさらに10分煮る
11.最後にブロッコリーを入れ2分煮る  
栄養士今日この頃;
今回のポトフには固形のブイヨンを使っていません。野菜のスープ煮を作る時、玉ねぎと人参、セロリをこの3種を使うと固形ブイヨンを使わなくても美味しいスープができます。今回はこれに鶏肉を入れたので 塩分少なめでもかなり旨みのあるスープになりました。薄味にすると 冬野菜の甘みも感じられますよ
スポンサーサイト
© 健美菜食. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG