FC2ブログ
生活習慣病に配慮した献立メニューの紹介です
page top
豚肉をボイルしてヘルシーに
6月献立1
6月献立2

献立名;
湯葉と青山椒ごはん
235Kcal 炭水化物47.2g 蛋白質5.3g 脂質1.8g

冷しゃぶ香味野菜とともに
147kcal 炭水化物7.8g 蛋白質12.3g 脂質8.2g


いんげんのごまあえ
35kcal 炭水化物4.0g 蛋白質1.3g 脂質1.7g

新じゃがのおかか昆布まぶし
46kcal 炭水化物10.6g 蛋白質1.0g 脂質0.1g

合計
463Kcal 炭水化物69.6g 蛋白質19.9g 脂質11.8g



ポイント;
動物性の脂質の摂取は控えたいものです。豚肉はビタミンB1を多く含みます。これから夏に向かって夏ばて防止にビタミンB1は有効です。脂肪をカットしボイルすれば約20%の脂質をカットすることができます。




材料;
豚肉(ロース)     60       
新たまねぎ       40
きゅうり        30
九条ねぎ        5
しそ          2
新しょうが       1
トマト         60
しょうゆ        6
酢           6
だし          4

作り方;
1.熱湯に酒を入れ豚肉をボイルしてざるにあげ冷ます
2.新玉葱は薄きり九条ねぎは斜めきり他は線きりにして水にさらしざるに上げ水気を切る
3.トマトはくし型に切る
4.しょうゆと酢とだしを混ぜポン酢をつくる
栄養士今日この頃;
2月ころから九州産の新じゃがが旬を向かえお店に並びます。つくばではこれからが旬です。
身近にある新じゃがを食べる機会が増え、患者さんは血糖をあげてきます。間食に蒸した芋をいくつも食べたり
コロッケやサラダなど脂肪との組み合わせも、控えていただきたいと思います。お芋はビタミンCを沢山含み野菜と思いがちですが、炭水化物を沢山含むので糖尿病の食事療法ではごはんと同じ仲間に入ります。食べるときには量を控え食事にごはんと交換して食べましょう。
スポンサーサイト
© 健美菜食. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG