FC2ブログ
生活習慣病に配慮した献立メニューの紹介です
page top
旬の野菜をふんだんに使って
ブログ全体

ブログ1品

献立名;

ごはん 
エネルギー202cal 炭水化物44.5g たんぱく質3.0g 脂質0.4g

鮭のピカタ春野菜添え 
エネルギー168kcal 炭水化物9.5g たんぱく質17.6g 脂質6.0g


春のサラダ 
エネルギー18kcal 炭水化物3.3g たんぱく質1.4g 脂質0.1g

めんたいポテト 
エネルギー120kcal 炭水化物14.6g たんぱく質3.2g 脂質4.9g

スープ
エネルギー19kcal 炭水化物4.2g たんぱく質0.7g 脂質0.2g

合計 エネルギー526kcal 炭水化物76.2g たんぱく質26.0g 脂質11.6g

P比19.7% F比19.8% C比60.0%


ポイント;
たまねぎは魚や肉などの生臭みの緩和をしてくれます。加熱すると旨味成分であるグルタミン酸や甘味成分がでるので、調味料を使わず味に深みがでます。栄養成分として硫化アリルが多く含まれ、ビタミンB1の吸収を促進し、糖を素早くエネルギーに変える作用があります。



材料;
鮭 70
塩・コショウ 少々
小麦粉 3
卵 10
粉チーズ 2
乾燥バジル 適宜
オリーブオイル 2
新玉ねぎ 30
クレソン 1
レモン  2
バルサミコ酢 少々

作り方;
1鮭に塩・コショウして少しおき、玉ねぎは輪切りにしていテフロンのフライパンで形を崩さないように軽く焼く。
2溶いた卵と粉チーズ、乾燥バジルを合わせ、小麦粉を付けた鮭を潜らせる。
3フライパンにオリーブオイルを熱して2の鮭を両面焼き、輪切りレモン、クレソンを盛り付けバルサミコ酢で飾る。
栄養士の今日この頃;
新じゃがいもがおいしい時期になりました。じゃがいもはビタミンCが豊富で加熱しても壊れにくい性質があります。更にじゃがいもの皮には食物繊維やクロロゲン酸という栄養成分が多く含まれているので、皮を付けたまま調理すれば効果的です。しかし、じゃがいもはでんぷん質が多いのでたくさん食べると糖質が増えます。じゃがいも料理を食べる時はご飯やパン、麺類などの同じグループの主食を減らしておいしく召し上がってください。
スポンサーサイト
© 健美菜食. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG