生活習慣病に配慮した献立メニューの紹介です
page top
夏野菜が旨い
201107.jpg
201107(1).jpg

献立名;
ごはん
252Kcal 炭水化物55.7g 蛋白質3.8g 脂質0.5g

ピーマン肉詰め焼トマトソース添え
130kcal 炭水化物9.9g 蛋白質10.2g 脂質5.5g


高野豆腐とオクラの煮物
117kcal 炭水化物3.3g 蛋白質10.3g 脂質3.3g

きゅうりの香り漬
4kcal 炭水化物1.0g 蛋白質0.3g 脂質0.0g

合計
503Kcal 炭水化物69.9g 蛋白質24.6g 脂質12.6g



ポイント;
トマトは、「トマトが赤くなると医者が青くなる」ということわざがあるほど健康によい野菜です。
トマトの赤い色はリコピンという色素によるもので、赤色の濃いトマトほどリコピンが多く含まれています。 リコピンには強力な抗酸化作用があり、老化を防ぐ作用や、肌や皮膚を若々しく保つ美容作用、がん予防に効果があるなど多くの働きが近年注目を集めています。またトマトには、風邪の予防に効果的に働くビタミンC、脂肪の代謝を円滑にするビタミンB6、血液中の塩分を排出し高血圧予防に効果的なカリウムなどの栄養素が豊富に含まれています。さらに、水溶性食物繊維のペクチンが含まれ、便秘を改善するほか、老廃物や有害物質を排出する働きを促進し、生活習慣病の予防に効果的です。生で食べるときには塩やドレッシングなど使わず、トマトそのものの味を楽しみましょう。








材料;
ピーマン    40(大1個)
鶏ひき肉    40           
しいたけ    5
卵       3
パン粉     2
胡椒      適宜

トマト     70
ケチャップ   10
バター     2
塩       1
ニンニク    適宜


 


作り方;
1.ピーマンは縦2つに切り種を取る
2.しいたけ玉ねぎをみじん切りする
3.ボールに2と鶏ひき肉卵パン粉を入れよく捏ね混ぜる
4.3をピーマンに詰め200度に予熱したオーブンで12から15分焼く
5.鍋にバターを熱しにんにくを炒めさいの目に切ったトマト入れ軽くソテーしケチャップと塩を加え味を整える
6.器に4を盛りソースを添える





栄養士今日この頃;暑い夏の到来です。昨年の夏は熱中症対策でスポーツドリンクを飲用して
血糖コントロールを悪化させた患者さんが たくさんいました。脱水対策には水で充分ですが
大汗をかくときには 水1リットルに対し塩1gを入れ好みでレモン汁を入れるとよいでしょう
スポンサーサイト
© 健美菜食. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG