生活習慣病に配慮した献立メニューの紹介です
page top
春の旬野菜をたっぷり使って・・・
201141.jpg
201142.jpg
献立名;
春の蒸し寿司
396Kcal 炭水化物64.5g 蛋白質14.6g 脂質8.3g

アサリ香り蒸し
96kcal 炭水化物8.7g 蛋白質13.3g 脂質0.7g

豆苗ナムル
52kcal 炭水化物3.8g 蛋白質2.1g 脂質3.4g


若竹汁
13kcal 炭水化物2.6g 蛋白質1.6g 脂質0.2g

合計
557Kcal 炭水化物79.6g 蛋白質31.6g 脂質12.6g



ポイント;
豆苗はくせのない甘味のあるおいしさが人気ですが、栄養面でも優れており、ビタミンやミネラルがたっぷりの緑黄色野菜です。とくにカロチンやビタミンCなどが豊富で、カロチンは皮膚や粘膜を強くするのに欠かせない栄養素です。目の粘膜に作用すれば疲れ目予防に、呼吸器の粘膜に作用すれば、細菌やウイルスの侵入を防いでかぜの予防に効果があります。花粉症軽減のためにも食べてみてはいかがでしょうか


材料;1人分(g)

豆苗      50
にんじん    10       
もやし     20
☆白ごま     2 
☆生姜      3
☆しょうゆ    4
☆ごま油     2


      



作り方;

1. 鍋にたっぷりの湯を沸かす
2. 豆苗は根を切り、半分に切る
3. ☆をボウルに合わせておく
4. もやしと豆苗を30秒茹で、ザルにあげ水気をしっかり絞る
5. 食べる直前に3で和える
栄養士の今日この頃



春野菜

春野菜の特徴は、苦味のあるものが多いこと。

この冬にため込んでしまった毒素を体内から排出するために、
春野菜は苦いのだそうです。
新鮮なものだといっそううまみもあります。

地震後のさまざまな影響で安全なものなのに
野菜たちが敬遠されているようですが、

農家の方が心をこめて作ってくださる野菜で
毒素を排出!
体調すっきり!
血糖改善!

で笑顔の方が増えることを心から願っています。
私も茨城県産の野菜が好きで
毎日おいしくいただいています。
スポンサーサイト
© 健美菜食. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG