生活習慣病に配慮した献立メニューの紹介です
page top
疲れた胃には・・・・・
10.09献立
モロヘイヤ味噌汁

献立名;
ごはん
252Kcal 炭水化物55.7g 蛋白質3.8g 脂質0.5g

にら玉 生姜あんかけ
135kcal 炭水化物5.4g 蛋白質10.7g 脂質7.4g

まいたけのごまあえ
94kcal 炭水化物12.1g 蛋白質4.9g 脂質3.5g

モロヘイヤとなめこのとろとろ味噌汁
27kcal 炭水化物3.7g 蛋白質2.2g 脂質0.8g


合計
508Kcal 炭水化物76.9g 蛋白質21.6g 脂質12.2g



ポイント;
ムチンとは、腸管、気道、口腔、子宮などの粘膜に見られる粘性物質で、ヌルっとした粘りの成分で糖とタンパク質の複合体です。ムチンは粘膜をうるおし、気管や胃壁などを覆って保護する働きで胃潰瘍や胃炎の予防や、鼻の粘膜を丈夫にして風邪やインフルエンザなどの感染症にかかりにくくする効果があります。 
多く含まれる食べ物モロヘイヤやなめこ、納豆、オクラ、レンコン、山芋などのネバネバ成分です。暑さで冷たいものを飲んだり食べ過ぎて胃が疲れている方は、積極的に取り入れましょう。レンコンや山芋は炭水化物も多いので摂取量は控え主食との交換も忘れずに。





材料;
モロヘイヤ   10
なめこ     20       
味噌      8
八丁味噌    2 
だし汁     150 


      



作り方;
1.モロヘイヤは茎から柔らかい葉をちぎり、さっとゆでねばりがでるまでたたいて細かく切る
2.なめこはさっと洗いざるにあげる
3.沸騰しただし汁になめこを入れ煮る
4.味噌と八丁味噌を溶き入れひと煮立ちさせる
5.味噌汁椀に叩いたモロヘイヤを入れ熱々の汁を注ぐ







栄養士今日この頃;最近、名古屋に出かけることがあって八丁味噌を買ってきました。愛知県岡崎市で江戸時代より製造されている大豆味噌です。関東生まれの関東育ちの私には、なじみのない味と色です。100%では、抵抗があるので 普段家庭で使っている淡色味噌に加えてみたところ、味にコクがでて美味しいです。特に なめこ汁や蜆汁など合いそうです。八丁味噌をより使い易くした「赤出し」も売られています。
スポンサーサイト
© 健美菜食. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG