生活習慣病に配慮した献立メニューの紹介です
page top
みょうがで夏バテ予防
201007(2)_convert_20100715122826.jpg
201007(1)_convert_20100715122752.jpg

献立名;

ごはん
252kcal 炭水化物55.7g 蛋白質3.8g 脂質0.5g

豚しゃぶの梅ポン酢かけ
193Kcal 炭水化物6.8g 蛋白質19.3g 脂質0.8g

冷汁
41kcal 炭水化物3.7g 蛋白質2.2g 脂質2.1g


パプリカのきんぴら
41kcal 炭水化物5.5g 蛋白質0.7g 脂質2.2g

合計
527Kcal 炭水化物71.7g 蛋白質26.0g 脂質14.1g



ポイント;
みょうがは栄養素は、ビタミンB1やB2、カリウム、食物繊維などの栄養素を含みます。また、香気成分は、アルファピネンという精油成分です。アルファピネンは、大脳皮質を刺激する成分で、眠気を覚ます、発汗促進、呼吸や血液の循環を良くする、消化促進などの効果があります。また、口内炎やのどの痛みを抑える効果、鎮熱作用や食欲増進効果があるので、夏バテ防止にぜひ取り入れたい一品です。




材料;
きゅうり 25
みょうが 10
絹豆腐  70
白ゴマ   3
味噌   10
鰹節   適宜
      



作り方;
1.きゅうりは薄切り、みょうがは千切りにする
2.ごまはフライパンで炒ってから、すり鉢で粉状にする
3.鰹節もすり鉢で粉状にする
4.味噌を少量の水で溶いておく
5.ボールにごま、鰹節、味噌、水150mlと氷を加え混ぜる
6.きゅうりとみょうが、手で砕いた豆腐を加える




栄養士の今日この頃:
じめじめした梅雨の時期から夏本番にかけては、1年のうちで最も食中毒の発生が多い時期です。食中毒の主な原因は細菌であり、食中毒予防の大原則は「付けない、増やさない、殺菌する」です。
 こまめに、手を洗う、食材を洗う、調理器具や食器を洗いましょう。「抗菌」と書かれている器具は、決して殺菌をしてくれるわけではありませんので、きちんと洗うようにしましょう。また、冷蔵庫内で肉と野菜が接することのないようにする、きちんと加熱する、多く作りすぎないなどの工夫も必要です。
スポンサーサイト
© 健美菜食. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG