生活習慣病に配慮した献立メニューの紹介です
page top
肉には低カロリーの野菜を組み合わせて
20091015.jpg
2009101502.jpg

献立名;
ごはん
252Kcal 炭水化物55.7g 蛋白質3.8g 脂質0.5g

白菜の重ね煮
162kcal 炭水化物7.6g 蛋白質13.0g 脂質9.3g


焼きねぎのみぞれ和え
56kcal 炭水化物6.3g 蛋白質3.6g 脂質2.1g

お浸し
13kcal 炭水化物2.5g 蛋白質1.4g 脂質0.2g

合計
483Kcal 炭水化物72.1g 蛋白質21.8g 脂質21.8g



ポイント;
秋から冬にかけては、食事量の増加や運動不足、で血糖コントロールや体重管理がうまくいかなくなってしまう方も多いのではないでしょうか。もうすぐ旬を迎える白菜は、糖質が少なく低カロリーなのでカロリー調整に最適です。白菜は水分が主ですが、ビタミンCをはじめとし、カリウム、カルシウム、マグネシウムなどの微量元素が含まれています。ビタミンCは抗酸化作用を有するほかに、タンパク質とともにコラーゲンを作りだす働きをしますので、美肌効果があります。また、カリウムはナトリウム(塩分)を体外に排出する役割をするので、特に高血圧をお持ちの方は積極的に食べるようにしましょう。



材料;
豚挽き肉   60
白菜     80
たまねぎ   10
えのき    30
トマト     40
コンソメ    少々



作り方;
1. 玉葱をみじん切りし、豚ひき肉と混ぜよくこねる
2. 白菜と1をミルフィーユ状に交互に重ねていく
3. フライパンにコンソメと水100ml、細かく切ったトマトを煮立てる
4. 2をフライパンに加え蓋をして、肉に火が通るまで蒸し焼きする
スポンサーサイト
© 健美菜食. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG