生活習慣病に配慮した献立メニューの紹介です
page top
旨みを効かせた減塩メニュー

IMG_8307.jpg
献立名;
ご飯
252kcal 炭水化物55.7g たんぱく質3.8g 脂質0.5g

大平
41kcal 炭水化物4.8g たんぱく質2.5g 脂質1.6g 塩分0.7g

鶏肉のやたらのせ
154kcal 炭水化物3.6g たんぱく質16.1g 脂質8.0g 塩分0.8g

キャベツのしらすのにんにく炒め
38kcal 炭水化物3.4g たんぱく質2.3g 脂質2.3g 塩分0.4g

りんごヨーグルト
67kcal 炭水化物10.9g たんぱく質2.3g 脂質1.9g 塩分0.1g

合計
552kcal 蛋白質27.0g 脂質14.3g 炭水化物78.4g 塩分2.0g
ポイント;
生姜・しそなどの香味野菜を加えることで味にめりはりをつけ、出汁をとった後の昆布を刻んで加えることで旨味をプラスし、少ない塩分でも美味しく感じることができる1品になっています。鶏肉は液体の塩麹を肉全体にスプレーすることで、少ない量でも全体に下味がつき、漬け込むことで肉が柔らかくなります。塩麹に漬けた鶏肉を焼くときは焦げやすいので、火加減に注意しましょう。

材料;1人分
<鶏肉のやたらのせ>
鶏もも肉(皮なし)…80g
液体塩麹…1g
えのき…10g
生姜…2g
しそ…2g
ミニトマト…10g
きゅうり…15g
野沢菜漬け…8g
昆布茶…0.8g
ごま油…4g
胡椒…少々
レタス…10g

作り方;
1.液体塩麹をスプレーで1枚につき6回、鶏もも肉全体に吹きかけて袋に入れ、10分漬け込む。
2.えのきは石づきを取ってざく切りにし、500Wの電子レンジで1分加熱する。
3.生姜はすりおろし、しそは千切り、ミニトマト4等分の串切りにしさらに半分に切り、きゅうり・野沢菜漬けは粗みじん切りにする。
4.昆布茶・2・3・半量のごま油を入れて和えておく。
5.フライパンに残りのごま油を熱し、1に胡椒をふり、焦げないように注意しながら両面焼き色がつくまで焼いて火を止め、アルミホイルに包んで中まで火を通す。
(焼き上がり後、フライパンに残った肉汁は4に入れる。)
6.5を食べやすい大きさに切る。
7.皿にレタスを敷き5をのせ、4をかける。
栄養士の一言;
ゴールデンウィークは出かけることも多く外食する機会が増える時期です。外食は好きなものに偏ったり、カロリーを摂りすぎる傾向があります。最近では野菜のメニューが豊富な店も増えてきているので、上手に利用しカロリー調整をしましょう。

スポンサーサイト
© 健美菜食. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG