FC2ブログ
生活習慣病に配慮した献立メニューの紹介です
page top
カロリーを抑えたクリスマスメニュー
くりすます

ちきん

献立名;
ご飯
235kcal 炭水化物51.9g たんぱく質3.5g 脂質0.4g

ミネストローネ
50kcal 炭水化物11.4g たんぱく質1.4g 脂質0.2g

鶏肉のハニーマスタードソース
162kcal 炭水化物0.9g たんぱく質17.9g 脂質6.9g


パプリカのソテー
42kcal 炭水化物5.6g たんぱく質0.8g 脂質2.2g

ブロッコリーとコーンのサラダ
56kcal 炭水化物7.3g たんぱく質2.7g 脂質2.4g

合計
545kcal 炭水化物77.1g たんぱく質26.3g 脂質12.1g

ポイント;
クリスマスといえばフライドチキンやピザなどのカロリーが高いものが多いですが、今回は食材の選び方と調理法でカロリーを抑えたメニューにしました。鶏肉は皮や脂肪の部分を取り、もも肉ではなく胸肉を選ぶことで脂質をカットできます。また、パサつきやすい胸肉をはちみつに漬けてから焼くことではちみつが持つ保湿性により肉汁を閉じ込めてジューシーに焼き上げることができます。

材料;1人分
<鶏肉のハニーマスタードソース>
鶏胸肉(皮なし)…90g
はちみつ…4g
白ワイン…5g
醤油…3g
粒マスタード…5g
バター…2g
ラディッシュ…10g
レタス…10g

作り方;
1.ラディッシュとレタスはさっと洗い、水気をとる。
2.はちみつ・白ワイン・醤油・粒マスタードを合わせて鶏胸肉を1時間漬け込む。
3.フライパンにバターを熱し、2を両面中火〜弱火で焦げないように注意して焼く。
4.器に1のレタスの上に3を盛り、ラディッシュを添える。

栄養士の一言;
12月に入り忘年会などお酒を飲む機会が増える時期となりました。お酒を飲むと肝臓でアルコールが分解されますが、飲みすぎると肝臓に負担がかかってしまいます。アルコールを分解する時にはビタミンB1が多く使われます。それを補うためにもビタミンB1が多く含まれる大豆や枝豆をおつまみとして一緒に食べることで、肝臓への負担を減らすことができます。お酒はカロリーが高いので、水で薄く割って飲むなどの工夫をして飲み過ぎには注意し、休肝日を設けるようにしましょう。
スポンサーサイト
© 健美菜食. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG