生活習慣病に配慮した献立メニューの紹介です
page top
鯵を使った丼ぶり料理
5月の献立 全体
5月の献立 メイン (2)





献立名;
あじのユッケ風丼
470kcal 蛋白質23.2g 脂質12.1g  炭水化物63.8g

※ごはんを含む
252kcal蛋白質3.8g 脂質0.5g 炭水化物55.7g

かぼちゃのマッシュサラダ
59kcal 蛋白質3.5g 脂質0.5g 炭水化物11.1g

キャベツとかぶのごま炒め
47kcal 蛋白質1.1g 脂質2.1g 炭水化物5.6g

合計
576kcal 蛋白質27.8g 脂質14.7g 炭水化物80.5g

ポイント
今回はどんぶりのメニューを紹介します。ユッケは韓国料理の一種で、しょうゆや砂糖を使ったたれに生肉を漬けこんだ料理で、「肉の刺身」という意味があります。魚を使うことで肉よりもカロリーをおさえることができ、EPAやDHAなどの不飽和脂肪酸もとることができます。今回は旬の鯵を用いていますが、同じく旬の鰹でも美味しく作ることが出来ます。


材料:1人分
《鯵のユッケ風丼》
あじ・・・・・・80g
卵黄・・・・・・20g
スナップエンドウ・・・・・20g
玉葱・・・・・・20g
しょうゆ・・・・10g
みりん・・・・・5g
いりごま・・・・・1g
ごま油・・・・・2g

作り方;
《鯵のユッケ風丼》
1.鯵は下ごしらえをして三枚におろし、食べやすい大きさのそぎ切りにする。スナップエンドウはすじを取って茹で、玉葱は薄切りにして水にさらしておく。
2.しょうゆ・みりん・ごま油を合わせて鯵を漬け込み、10分ほど置いておく。
3.どんぶりにご飯を盛り付けて、上に玉葱を均一に乗せる。
4.玉葱の上にたれに漬けておいた鯵をのせて中央をくぼませ、上から卵黄を落とす。
5.スナップエンドウを飾り、いりごまを振る。
栄養士の今日この頃
5月になりだんだんと暑い日が増えてきましたね。暑い日にはジュースやスポーツドリンクをつい飲みたくなってしまうという方も多くいらっしゃいますが、水分はお茶や水で摂るように心がけましょう。水やお茶では少し物足りないという方には、レモン汁を入れてレモン水として飲むことをおすすめします。レモンは口をさっぱりさせるだけでなく、クエン酸による疲労回復の効果もあります。
スポンサーサイト
© 健美菜食. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG