生活習慣病に配慮した献立メニューの紹介です
page top
梅雨の季節をのりきるために
全体
主菜
献立名;
ご飯
252Kcal 炭水化物55.7g たんぱく質3.8g 脂質0.5g

豚肉のソティーオクラと梅のソース添え
204Kcal 炭水化物3.3g たんぱく質17.5g 脂質12.6g


冬瓜とえびの煮物
34.3Kcal 炭水化物4.6g たんぱく質3.4g 脂質0.1g

焼ききのことアスパラのさっぱりだれ
18.5Kcal 炭水化物4.1g たんぱく質1.2g 脂質0.1g

合計
509Kcal 炭水化物67.6g たんぱく質25.8g 脂質13.3g
P比20% F比24% C比56%

ポイント;
梅雨の時期は、体調を崩して食欲も低下しがちです。
今回は、梅やお酢のクエン酸でさっぱり食べられ、たんぱく質もしっかり摂れる料理をご紹介します。
梅の酸味は胃腸の働きを促進させ、蛋白質の消化を促進する働きがあります。又、豚肉には疲労回復効果の高いビタミンB1が豊富に含まれています。


材料
豚ロース(脂肪なし)80g
塩・コショウ 少々
小麦粉 1g
オリーブ油 3g
しょうが 2g

オクラ 15g
梅干し 5g
醤油  1.5g
みりん/酒 各1g

作り方;
1.豚は筋きりして塩・コショウを振り、小麦粉を薄くまぶず
2.オクラは下処理をして茹でてみじん切りにする
3.梅干しは種を取って、果肉を叩いて調味料と合わせてオクラを混ぜる
4.フライパンに油を熱し、みじん切りした生姜、豚肉を入れて焼く
5.豚肉を器に盛り付け、3のソースをかける
栄養士今日この頃;
梅雨に入り、食中毒が増える時期です。食中毒を防ぐためには食品に1.菌を付けない、2.菌を増やさない、3.食べる前に十分に加熱することが大切です。梅干しは殺菌効果が高く、食中毒防止や疲労回復にも効果があります。梅干しの酸味と塩分を利用して、食欲がない時でも、さっぱりした料理で梅雨の季節をのりきりましょう。
スポンサーサイト
© 健美菜食. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG