生活習慣病に配慮した献立メニューの紹介です
page top
旬の魚を使ったカレー
8月全体
8月単品



献立名;
すずきとほうれん草のカレー 433 kcal 23.4 g 7.9 g 63.5 g
パプリカのハニーマリネ 32 kcal 0.5 g 0.1 g 7.8 g
チーズと野菜のサラダ 55 kcal 2.9 g 4.2 g 1.7 g
アーモンドミルクプリン 61 kcal 1.9 g 3.0 g 2.4 g
一食合計 582 kcal 28.7 g 15.1 g 75.4 g


ポイント
暑さで食欲が減退するこの季節、一風変わったカレーを紹介します。すずきは夏に旬を迎え、成長するにつれて名前が変わる出世魚です。淡白な味のすずきはカレー味と相性が良く、エネルギー代謝を促進するビタミンB1を含むので夏の疲れにも効果的。カレー粉やクミンシードなどのスパイスは辛さの好みに応じて増減してください。

材料:1人分
《すずきとほうれん草のカレー》
すずき 90 g
ほうれん草 30 g
玉ねぎ 20 g
にんにく 1 g
薄力粉 8 g
サラダ油 3 g
クミンシード 0.5 g
カレー粉 2 g
ターメリック 0.5 g
固形コンソメ 3 g
食塩 0.8 g
こしょう 少々
ごはん 140 g

作り方;
《すずきとほうれん草のカレー》
1. すずきの切り身を一口大に切り、塩こしょうをふって薄力粉をまぶす。
ほうれん草と玉ねぎは細かく刻む。にんにくはみじん切りにする。
2. フライパンにサラダ油半量を熱してすずきを焼く。
両面が香ばしく焼けたら一旦取り出す。
3. 2 のフライパンに残りのサラダ油を足し、クミンシード、にんにく、玉ねぎ、カレー粉を
加えて炒め、油に香りを移す。ほうれん草を加え炒め、水100cc、コンソメ、ターメリックを
加えしばらく煮る。
4. すずきを戻し入れ水分が適度に少なくなるまで煮込み、最後に塩こしょうで味を調える。
5. 皿にご飯を盛り、4をかける。
続きを読む
スポンサーサイト
© 健美菜食. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG