生活習慣病に配慮した献立メニューの紹介です
page top
こつこつカルシウムを摂りましょう
ブログ用全体
ブログ
献立名;


さんま丼
エネルギー421kcal 炭水化物60.8g たんぱく質12.3g 脂質12.4g


ツナと小松菜の和え物
エネルギー24kcal 炭水化物1.8g たんぱく質3.7g 脂質0.4g

切干大根の酢の物 
エネルギー51kcal 炭水化物7.1g たんぱく質5.1g 脂質0.2g


合計 エネルギー496kcal 炭水化物69.6g たんぱく質21.1g 脂質13.0g

P比17.0% F比23.5% C比59.5%


ポイント; カルシウムは骨となってからだを支え、内臓を守るばかりでなく、生命維持のためのさまざまな働きをしています。骨は、何歳になっても毎日少しづつ壊され、新しく作り変えられています。 骨が元気に生まれ変わるには、カルシウムを毎日こつこつ摂ることがとても大切です。 カルシウムの吸収をより高めるには、ビタミンDの多い食品と合わせて摂ると効果的です。

材料:1人前
さんま:40g
小麦粉:1g
油:2g
ししとう:20g
生椎茸:10g
みりん:6cc
醤油:6cc
山椒:少々


作り方
1.さんまは3枚におろしてひと口大に切り、塩で下味を付ける
2.さんまは水分をふき取り、両面に小麦粉を薄くまぶす
3.ししとうは楊枝で穴をあけて、椎茸はへたを取って飾り包丁を入れる
4.フライパンに油を熱し、2のさんまの両面を焼き、火が通ったら取り出して、ししとうと椎茸を焼く
5.同じフライパンに調味料のみりんと醤油を入れて煮立てて、とろみが出たら4のさんまとししとう、椎茸を絡めてご飯に盛り付ける
6.お好みで山椒を振る
続きを読む
スポンサーサイト
© 健美菜食. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG