生活習慣病に配慮した献立メニューの紹介です
page top
うなぎの栄養
うな寿司
うな寿司1

献立名;
うな寿司
447Kcal 炭水化物61.8g 蛋白質18.4g 脂質13.1g


ピーマンの焼浸し
13kcal 炭水化物3.1g 蛋白質0.5g 脂質0.1g

白舞茸のすまし汁
6kcal 炭水化物1.2g 蛋白質1.1g 脂質0.1g


合計
466Kcal 炭水化物66.1g 蛋白質20.0g 脂質13.3g



ポイント;
夏バテ防止には 「うなぎ」とよくいわれます。
うなぎには身体に良いとされる栄養がたくさん含まれています。ビタミンA、B1、B2、D、EやDHA、EPA、 ミネラル(鉄、亜鉛、カルシウム)など身体に大切な栄養素が大変豊富なのでそういわれる所以です。うなぎは夏バテ解消の疲労回復の効果以外にも、視力の低下や皮膚などを健康に維持する美容効果、脳卒中や癌の予防効果もあります。
ただ、蒲焼30gで80kcalと高カロリーです。糖尿病や肥満でカロリー制限必要な方は量を注意して摂りましょう。
特上うな重は一人前1000kcalもあります。



 


材料;
うなぎ蒲焼        60
きゅうり          40
みょうが          10
しそ             2
ごはん          150
砂糖            2
酢・塩
甘酢みょうが       20




作り方;
1.炊く1時間前に米は洗ってざるにあげる
2.きゅうりは短冊に切り塩してしんなりしたら水洗いしてしぼる
3.しそとみょうがは線切りにして水にさらしざるにあげる
4.うなぎの蒲焼を200℃に予熱したオーブンで5分温め短冊に切りたれをからませ冷ます
5.ご飯を堅めに炊く
6.砂糖、塩、酢を混ぜる
7.炊き上がったら酢を混ぜながら冷ます
8.ご飯が冷めたら 具を混ぜる
スポンサーサイト
page top
梅を使ってサッパリした料理を
0703-3.jpg


0703-1.jpg

献立名;
ごはん
252kcal 炭水化物55.7g 蛋白質3.8g 脂質0.5g
レバニラ炒め
143kcal 炭水化物3.5g 蛋白質10.3g 脂質3.9g
焼きアスパラのチーズ風味
27kcal 炭水化物3.0g 蛋白質2.1g 脂質0.7g
キャベツの梅おかか和え
14kcal 炭水化物2.2g 蛋白質0.8g 脂質0.2g

茗荷の味噌汁
31kcal 炭水化物1.1g 蛋白質0.4g 脂質0.1g
合計
467kcal 炭水化物65.5g 蛋白質17.4g 脂質10.4g


ポイント
梅に含まれるクエン酸は疲労物質である
乳酸を除去する効果があります。
また、梅は見ただけで唾液が出るように
胃腸の働きを活発にする働きを持ち、
夏バテしやすくなるこの季節に合った
食材といえます。
梅のさわやかな味で口のなかも
サッパリします。
しょうゆやソース、味噌などの
濃い味に頼らず、梅を少量使うことで
減塩にもなります。


材料
キャベツ 50g
梅干
鰹節


作り方
1.キャベツを短冊切りし、
 熱湯でサッと茹でる
2.梅干はたたき、鰹節と混ぜる
3.1と2を和え、器に盛る
© 健美菜食. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG